茨城県社会保険労務士県南支部役員会

「本日いきなりいただいた電話で、先月末で会社が倒産したらしいのだが社会保険を脱退している状態だった。子供が歯が痛くて仕方が無く医者に連れて行きたいけど社会保険が無い、どうしたら良いのかという相談だった。」
 〔18時59分〕

「健康保険は退社等で脱退すると、任意継続いう方法で2年間以前の社保を継続できるんだけど、その申請は脱退後20日以内にしなくてはいけないのだ。まあ申請遅延報告書なるものもあり、救済はされるんだけど、社会保険の得喪に現在時間がかかってるんよね。」
 〔19時01分〕

「まあ社保の任意継続は会社負担も無いので保険料が倍になってしまうこともあり、任意継続は考えないで、国民健康保険に至急社保脱退日の翌日に遡って加入したほうが良いと結論付けた。しかし倒産した会社も従業員を放り出さないでちゃんと事後のアドバイスくらいすればいいのにな。」
 〔19時04分〕

「それで午後からは茨城県社会保険労務士会の県南支部の役員連絡会だった。次年度の通常総会の議案書案の確認作業だったが、信じられない出来事が目の前で起きた。青年会議所(JC)時代は誰にでも噛みつく菅野とか言われ、いつも意見をしていたが、その虫が出てしまった。」
 〔19時06分〕

「社労士会の県南支部総会における次第並びに決算書にちょっと噛み付いたのだが、内容は割愛しよう。そこでの討論に信じがたいことが起きたのだ。もうこれ以上の言及はやめよう・・」
 〔19時08分〕

「それで通常総会において議長を振られたので、喜んで受諾した。そしたら良いこともあった。平成22年度の雇用保険コンサルティング事業というのがあって、茨城県で2名専門家選出予定のようだが、その一人に自分を推挙してくれるというのだ。まあありがたい話だ。」
 〔19時10分〕

「しかしまあ、フォロアーが増えると続けざまにつぶやいても、自分のものがタイムランからあっという間に消えてしまう。ツイッター恐るべし。 #followmeJP #sougofollow」
 〔19時15分〕

「そういえば、社会保険労務士損害賠償責任保険に加入しなければ。あの保険いかがわしくないのか。」
 〔19時18分〕

「@nue64567 takakoさん、日は昇る。嫌な日々も過ぎ去ればよい思い出だ。前向きに行こう。毎日求人チェックチェック。うちの採用面接に来ますか?」
 〔19時20分〕

「ようやく3月20日に実施したコンサルティングの報告書を仕上げてお客さんにメールした。最近追われていて少し遅れるなぁ。」
 〔21時29分〕

「.@dff_ClickBokin つぶやくことで無料で1円を募金できます。「チリ大地震支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
昨日と一昨日は忘れてしまった。すんません。 http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/」
 〔21時53分〕

「よし、西郷隆盛どんを読み直そう。大久保利通は興味あったけど氏についての書き下ろしは読んでいないので図書館で借りてこよう。」
 〔22時48分〕

mixiチェック このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録


タグ

2010年3月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:業務振返り

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

ただいまの特別オファー!

このページの先頭へ