かすみがうら市郷土資料館は立派なお城が目印です!

突撃取材隊4号のかつーんです。

かすみがうら市を観光するならここ!と案内されたのが「かすみがうら市郷土資料館」です。

門から立派な佇まいになっています。

かすみがうら市郷土資料館正門


門をくぐってみると目に飛び込んでくるのがこちら。

かすみがうら市郷土資料館の建物


どーーんと立派なお城が建っていました。がっしりとした石垣に形のいい天守閣どっしりと構えています。すばらしい眺めです。
ただ、お城と言いましても資料館であり城としての登録はされておりませんのであしからず。

中の様子ですが、残念ながら撮影禁止のため、写真を通してお伝えすることはできませんが、1階には帆曳き舟の模型がどどーんと置かれており、とても印象的でした。
他には漁業での生活や人々の暮らしについての歴史を知ることができます。

4階まで上がりますと展望台があり、外の眺めを見ることができます。
この日は曇りがちだったため、遠くの景色ははっきりと見えませんでしたが、ぐるりと360度見回せます。
写真には行方市の「霞ヶ浦ふれあいランド」が見えます。

かすみがうら市郷土資料館展望台からの眺め

また、思わぬものに出くわしてびっくりした動画もありますのでこちらもご覧ください。


かすみがうら市の歴史を学ぶならここ!と私からもおススメの場所です。
かすみがうら市に来た際は足を運んでみてはいかがですか?

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ