【頑張る会社】かすみがうら市“株式会社 安部”さんを訪問(^O^)/

どうも!突撃取材隊1号おっち-です(^^ゞ
今回は趣向を変えて茨城でがんばっている会社、かすみがうら市“株式会社 安部”さん
を訪問しました!

ここは茨城県産のレンコンを使った佃煮や、霞ヶ浦フィッシュ&チップスを製造・販売し
ている会社です。お話を伺ったのは、代表取締役:安部知明さん。

今回は、霞ヶ浦フィッシュ&チップスについてお話を伺いました。

霞ヶ浦フィッシュ&チップス1

もともと霞ヶ浦の水産資源で佃煮を作っていましたが、知り合いの社長から“これからは
佃煮だけでは厳しい“の一言で開発を決意。
イギリスで伝統的なファストフード:フィッシュ&チップスをモチーフに、地元の各団体
等の協力を得て、開発した商品だそうです。

この製品、な、なんと、常時店頭に並んでいる場所は、常磐自動車道の守谷SAの売店だけ!
そのほかは、全国各地でおこなうイベントでしかお目にかかれない逸品です!

霞ヶ浦フィッシュ&チップス

この商品の開発には、いろいろな試行錯誤があったとか。
努力の結果、現在の形に辿りつき人気商品なっているそうです。

霞ヶ浦で魚の養殖もおこなっているという安部さん。
残念ながら養殖現場は直にみることはできませんでしたが、遠くに養殖場を望む事は
できました。

霞ヶ浦

最後に、今後の抱負を伺いました。
“まだまだ、企画力や販売力が弱い。イベント等に参加することで、顧客のニーズを掴み
製品改良、売上アップにつなげていきたい“という力強い言葉を頂きました。

まずは皆さん、ぜひ霞ヶ浦フィッシュ&チップスを買って食べてください。
そこからすべては始まります!
私達もぜひ、応援したいと思います!

以上、突撃取材隊1号おっちーがお伝えしました。

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ