「2015年1月」の記事一覧

標高41メートルのたつのこ山がある龍ヶ岡公園と龍ヶ崎市総合運動公園

先日、龍ヶ崎方面に行く用事があったので、龍ヶ岡公園と龍ヶ崎市総合運動公園に行ってきました。 人工的に造られた築山で標高41メートルのたつのこ山 龍ヶ岡公園のシンボルであるたつのこ山は人工的に造られた山です。 標高41メー・・・

自然豊かでゆったりとくつろげる茨城の名湯 横川温泉 中野屋旅館

 茨城県常陸太田市の名湯 横川温泉 中野屋旅館さんにお話を伺ってきました。   横川温泉の由来  西暦1057年八幡太郎義家一行が、常陸国増井、勝楽寺に投宿した後、奥州征伐に北上途中、陸奥との連絡路をこの地に設営しようと・・・

潮来市の観光スポットを巡って歴史や豊かな自然を学べます

 江戸時代に利根川水運の港町として栄え、霞ヶ浦や北浦、常陸利根川などに面した水郷やあやめの花で有名な潮来市で歴史や豊かな自然を体験することができます。 歴史ある潮来の建造物は長勝寺が有名です  源頼朝が文治元年(1185・・・

本州一の長さを誇る竜神大吊橋で一時のスリルを味わえます

長さは本州一の歩行者専用の吊橋です  竜神大吊橋は歩行者専用として、375mの長さを誇り、平成18年に完成した大分県の「九重 ”夢” 大吊橋」が完成するまでは日本一の長さを記録していました。  今では、本州の中で一番の長・・・

水戸藩2代藩主水戸光圀公が暮らした西山荘は歴史を感じさせる佇まい

水戸光圀公の最後の地「西山荘」  水戸藩2代藩主水戸光圀公が江戸を離れて「大日本史」を編さんするために西山荘で隠居生活を送られてきました。 (写真はお休み処桃源にある西山荘のペーパークラフト)  華やかな生活を嫌った光圀・・・

情緒あふれる町並み「桜川市真壁町真壁」を散策

 『桜川市真壁町真壁を中心とする地域には、約100棟の登録文化財をはじめとする数多くの伝統的な建物が存在します。  このうち約17.6haが国の重要伝統的建造物群保存地区になっています。  江戸時代から道幅もほとんど変わ・・・

日本三大稲荷の一つ「笠間稲荷神社」で商売繁盛祈願しました

 日本三大稲荷である笠間稲荷神社に参拝に行ってきました。  商業と観光の街・笠間に鎮座する笠間稲荷神社は日本三大稲荷のひとつです。  笠間稲荷神社の本殿は江戸末期の建築で国の重要文化財に指定されています。  施された見事・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ