下妻市の大宝八幡宮は関東最古の八幡様!<(`^´)>

こんにちは!突撃取材隊1号 おっちーです(^^ゞ
今回は、下妻市にある大宝八幡宮に行って参りました。
なんでも、大宝元年(西暦701年)に建立された八幡宮だそうです。
なんと約1300年の歴史ある、関東最古の八幡様なのであります!

早速、参拝に行きましょう!

まずお迎えしてくれたのは。。で、でかい!そして立派な鳥居です。

大鳥居

立派な鳥居をくぐり、さらに中を進むと“随身門“というこれまた立派な門が。
さすが歴史ある神社は造りが違います。

随身門

そしてさらに進むと、ようやく拝殿に到着。こちらも立派です。
身を引き締めて、お参りさせていただきました。

拝殿

こちらは拝殿そばにある、御神木。
パワーを頂くべく、こちらにも参拝。パチパチ(2拍手)

御神木

拝殿の奥には本殿が。残念ながら囲いがあるため、中には入れませんでしたが
隙間から写真をパチリ。神様、お許しください<(_ _)>
なんでも本殿は、国宝に指定されている大変貴重な建物だそうです。

本殿

ここに、
誉田別命(ほんだわけのみこと)      15代 応神(おうじん)天皇
足仲彦命(たらしなかつひこのみこと)   14代 仲哀(ちゅうあい)天皇
気長足姫命(おきながらたらしめのみこと) 神功(じんぐう)皇后
を、御祭神として祀っています。

聞けば、平将門も戦勝祈願に訪れたとか。
鎌倉幕府を開いた、源頼朝ともゆかりのある神社だそうです。

境内には、神楽殿も建立してありました。
いままでの歴史を感じつつ、巫女さんが踊りを奉納するのでしょうか。

神楽殿

おまけ、と言ったら失礼にあたりますが。拝殿そばには大きな狛犬が祀ってありました。
なんでも気になるところを摩ると、そこが良くなるとか。
頭が良くなるようにと考えましたが、高くて摩れませんでした。残念!

狛犬

最後に、御朱印を頂き神社を後にしました。歴史あるだけに、立派な御朱印です。

御朱印

茨城と言ったら、鹿島神宮が真っ先に浮かぶと思います。
しかし、こんな歴史ある八幡宮もあるとは驚きでした。(@_@;)

皆さんもぜひ、足を延ばしてみてください。
きっと御利益を受けることができる?と思います。(なかったらごめんなさい)

以上、突撃取材隊1号 おっちーがお伝えしました。
それではまた(^.^)/~~~

「場所」
住所:茨城県下妻市大宝667
電話:0296-44-3576

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ