石岡市が陣屋門完成前に1日限定展示会を開催など9月4週エンタメ記事

しゃちほこ、鬼瓦が間近に 石岡・陣屋門完成前に展示会【9月21日】(日)

移築改修が進められている石岡市総社の「陣屋門」の屋根を飾るしゃちほこや鬼瓦などを展示した「速報展」が20日、市民会館で1日限定で開催された。
陣屋門は江戸時代、この地域を治めていた府中松平藩の陣屋の表門。
昨年の解体修理をきっかけに市民から元あった場所への移築を求める声が上がり、市民会館駐車場へ移すことにした。

9.21

写真(産経ニュース)

訪れた市民らは「しゃちほこがすごい」などと言いながら見入っていたそうです。

なでしこ阪口!吉良!川澄!3発快勝で決勝T進出決定【9月22日(月)】

アジア大会連覇を狙うなでしこジャパンが、女子1次リーグB組最終戦で台湾と対戦し、3―0の快勝。2勝1分けの勝ち点7とし、決勝トーナメント進出を決めた。
前半3分にFWで先発したボランチが本職の阪口が、右からの有吉の低いクロスをダイレクトで合わせ先制。同32分には、川澄があげた右サイドからのクロスを、吉良が決めて追加点を奪った。
後半39分にダメ押しの3点目。川澄がゴール右前にこぼれたボールをループシュート。ポストに当たり、ゴールに吸い込まれた。

9.22

写真(Getty Images)

澤らベテランが選抜から外れる中、初選出3人で新たななでしこの活躍がこれからも楽しみですね。

水郡線で2年ぶりSL運転 12月5~7日、「C61形」【9月23(火)】

JR東日本水戸支社は、12月4日に全線開通80周年を迎える水郡線で、5~7日、記念列車として「SL奥久慈清流ライン号」を運転する。水郡線でのSL運転は2年ぶり。
運転は12月5~7日の3日間で、水郡線の水戸駅(水戸市)-常陸大子駅(大子町)間を1日1往復する。終点の常陸大子駅では、大子町が歓迎イベントなども行う予定という。

運転に合わせて、JRと県水郡線利用促進会議では、SLのヘッドマークデザインを募集しているので、SL好きな方は是非応募してみてはいかがですか。

「がまレース」にゆるキャラ参戦【9月24日(水)】

カエルのかぶり物をかぶった参加者が疾走する「がまレース」が23日、つくば市の筑波山で開かれた。今回は新たに「ご当地キャラの部」が設けられ、県内外のゆるキャラらが愛らしいしぐさで走り、見物客らを和ませていた。

9.24

写真(産経ニュース)


ゆるキャラはいつ見ても可愛くて和みますよね。
イベントでよく見かけますけど、ひっぱりだこですね。

くまモン婚姻届が配布!!【9月25日(木)】

くまモンファン必見です。
熊本県は結婚情報誌と共同でくまモンなどが描かれたオリジナル婚姻届を製作、きょうからインターネット上で配布を始めました。
県のPRキャラクター「くまモン」が描かれた婚姻届。
これは県が結婚情報誌「ゼクシィ」と共同で作成したもので結婚を予定する若い世代向けて熊本の魅力を全国に発信していくことを狙いとしています。

9.25

写真(FKKニュース)

個人的に茨城だったら「水戸ちゃん」がいいですね。
「アライッぺ」も捨てがたい。。。

筑西でロケの映画「十字架」撮影終了【9月26日(金)】

全編のロケを筑西市内で行った映画「十字架」の五十嵐匠(しょう)監督が25日、県庁を訪れ、橋本昌知事に撮影終了を報告した。
映画は、直木賞作家の重松清さんが、いじめを苦に自殺した少年の周囲の人々が重荷を背負ってどう生きていくかを描いた同名小説を原作としている。

9.26

写真(産経ニュース)

橋本知事は「話題になって大勢の人に見てほしい。映画の方が子供たちが理解しやすい」とコメントしているそうです。

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ