つくば市 とよさとの桶・樽は貴重な地域資源です!!

こんにちは。突撃取材隊1号おっちーです。(^^ゞ
今回はつくば市上郷地区にある本橋桶店を訪問しました!
桶・樽なんて機械で大量生産しているものだと思っていました。
しかし、しかし、なんと!つくば市に桶・樽作り一筋60年!
そんな情熱をかけている方がいらっしゃるのです!

その方は、本橋武夫さん(75歳)です!
本橋武夫さんの写真

この写真は、若い頃の本人のお写真。
現在の顔出しはちょっと、、という本人の希望もありこの写真を使わせて頂きます。

桶・樽はまず、短い板をつなぎ合わせて作るそうです。
うまいぐあいに円形にするものだと感心です。
桶作成写真1

それからしばらく乾燥させて、水分が抜けたころ合いを見はからって削りだし。
匠の技術が光ってますね!さすが60年のキャリア。実物を見ていただけないのが残念!
桶完成写真

以前は、木曽地区山林の木材を使用していましたが、国有林となったことなどで、今は
使わなくなったそう。全国各地の木材を使っているそうです。

これは何だと思いますか?
             なんとお風呂だそうです!
桶のお風呂

             こんな物もできるのですね~。

ここは実際の作業場。職人の部屋だな~と感心しました。
桶つくりの作業場

この作業場で、毎日毎日休まずに桶・樽を作り続けている本橋さん。
その何とも言えない作品の評判が話題となり、生協やいろんなところから、本橋さんの
桶・樽を買い求めに来るそうです。すごいですね!
桶・樽完成品

茨城県からも昭和57年に郷土工芸技術伝承者として表彰されている本橋さん。
後継者はいないのですか?の質問に、“自分しかいないよ”とニコリ。

正直おどろきました!
最初にも言いましたが、大量生産や海外から安価な物が出回っているこの時代で
貴重な国内文化が失われようとしているのです!
いろいろな諸事情があるようなので、詳しくは触れませんが残念なことです。(T_T)
表彰状

みなさん。ぜひ本橋桶店さんを訪問してください。
(看板がないので、分かりにくい場所なのですが。)
そして本橋武夫さんと話をして、製品に触れてみてください。
きっと良さが分かります。この文化を大切にしていきましょう。

以上、突撃取材隊1号 おっちーがお伝えしました(^O^)/
それではまた(^.^)/~~~

「取材協力」
本橋桶店
住所:茨城県つくば市上郷6829-1
電話:029-847-3507

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ