山川のお不動さんとして親しまれている、山川不動尊(茨城県結城市)

山川不動尊は結城百選の一つです。

y1

 「結城市内の名所・旧跡等で優れた景観・風情を有する場所を”結城百選”として選定し、郷土の良さを再確認し,郷土愛を育むとともに,これを後世に伝えるものとする。」という趣旨のものです。

y2

 ここ山川不動尊(大栄寺)のお不動様は弘法大師の作といわれ、京都の東寺にあったものを、平将門が守本尊として関東に持ち帰ったものとされています。

 不動明王座像は、像高50cmの寄木造。右手の利剣と左手の絹索(けんさく)は失っていますが、彫刻の素晴らしさから昭和33年に茨城県の文化財に指定されています。

y3
石碑には『聖徳太子』の文字が!

聖徳太子との関係がはあるんでしょうか?

y4

y5

 毎月28日には縁日があり、多くの参詣者で賑わいをみせています。

 この日は縁日の日ではなく、少し気温が低かったため、参詣者の方はいらっしゃいませんでした。その分ゆっくりと参詣することが出来ました。

 有名な不動明王を見たかったのですが、本当に誰もいなくて、声もかけられず、残念ながら写真も撮れませんでした。

 次回は28日の縁日に行って地元の方からも話を聞いてみたいです。

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ