経営やマネジメントのヒントを運ぶコンサルタント会社が発行する無料のメールマガジン

サラリーマン(ウーマン)とシニアボランティア活動助成

 まぐまぐからの助成金に特化したメルマガ第35号バックナンバーになります。

 【助成金・補助金のまるごと案内】話題の助成金をお知らせします!

 と題しております。

 当事務所の独自メルマガにご登録いただいているみなさまにもお伝えしたく、バックナンバーを公開しております。

 経営レポートと同時に、定例的な情報発信としております。


今回の助成金メルマガの目次

● サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成

● シニアボランティア活動助成

● IT関連情報

● 編集後記


 こんにちは。茨城県の社会保険労務士・菅野(かんの)です。
(菅野労務FP事務所 所長)

 寒くなったにもかかわらず、未だに夏服のスーツを着用しております。

 冬服をクリーニング屋さんにお預けしたまま、取りにいけておらず、寒いのを耐えながら生活しています。

 こうなったら、どこまで夏服でいけるかチャレンジしてみようかと密かに期したりするところですが、来週には寒くてあっさり遅れての衣替えをしていたりするかも知れません。

 決意が振り子のようにブレてしまう、某政治家のようではいけませんね。

 でも寒さには勝てないかも・・。

 では今回は、次のような助成金情報をご紹介します。

●● サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成
●● シニアボランティア活動助成


サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成

▼概要

 サラリーマン(ウーマン)のボランティア活動を支援することにより、サラリーマン(ウーマン)のボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とします。

▼受給額

1件 20万円以内

▼受給具体例

  1. アートをとおして自己表現する「場」の提供として絵てがみ教室
  2. 障害児や健常児へのおもちゃ遊びやおもちゃの貸し出し
  3. 子どもたちと大工さんの木を使ったものづくり
  4. 落書き消去活動
  5. 地域との連携で、たんぼにおえかき

▼対象者

 社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするサラリーマン(ウーマン)の個人もしくはそのグループ。

▼問合せ先・詳細

財団法人大同生命厚生事業団


シニアボランティア活動助成

▼概要

 シニアのボランティア活動を支援することにより、ボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とします。

▼受給額

 1件 20万円以内

▼対象活動例

  1. 老人健康施設で皆様と一緒に唄う会
  2. 公園等における三世代交流の場をもうける
  3. 高齢者と子供達との交流活動
  4. 手作りのお弁当を手渡しで届ける配食サービス
  5. 精神障害者の方の社会復帰サポート

▼対象事業者

 社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとする年齢60歳以上の個人もしくはそのグループ。

▼問合せ先

財団法人大同生命厚生事業団

IT関連情報

クラウドコンピューティング

 最近新聞等でも目にするようになった「クラウドコンピューティング」クラウド(雲)は、ネットワーク(一派的にはインターネット)を表します。

 通常のコンピュータ利用方法は、ソフトやデータはユーザー自身が保有・管理していたのに対し、クラウドコンピューティングでは「ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、利用料金を払うというものです。

 いつでもどこでも自分のデータにアクセスできるのは便利ですが、重要なデータが流出しないという危険性は否定できません。

クラウドコンピューティング

フラッシュマーケティング

 あまり聞きなれない言葉ですが、例えばレストランが自分の専用サイトで、「何時までに20人集まれば、特定の料理を7割引にします」と呼びかけ、それを見た人がメールやツイッターで紹介し、20人以上が申し込めば割引クーポンを発行するというようなサービスです。

 スーパーやデパートでのタイムセールと同じでしょうか?

 売り場の片隅で「1時間だけ5割引」といった声がかかると人だかりができて、人がさらに人を呼び込んであっという間に売り切れる、というサービスをネットを駆使して提供するものです。

 店側は大幅な割引をしても、客数を把握して仕入できたり、利用日を客数の少ない曜日や時間帯に絞ることで稼働率を上げることができますし、ネットで話題になり宣伝効果も期待できます。

「健康食品」安全性・有効性情報

 何気なく摂取している健康食品ですが、ある程度の基礎知識は持っていた方が安心です。

 このサイトでは専門家でなくても分かるように解説しています。

 例:Q&Aより引用

  • 「健康食品」とは何ですか?
  • 「健康食品」を摂取した方が健康になれるのですか?
  • 「健康食品」の虚偽誇大広告にだまされない方法を教えて下さい。
  • こどもに「健康食品」を飲ませても大丈夫ですか?

「健康食品」安全性・有効性情報(独立行政法人国立健康・栄養研究所)


編集後記

 みなさんはTwitterやFacebook(フェイスブック)をやっていますか。

 Facebookは世界中に5億人ものユーザを持つ、世界最大のソーシャルメディアだそうですね。

 日本では毎日15,000人もの人数が新規登録をしているらしいではないですか。

 複数アカウントは禁止なので、本当の意味で1万5000人が毎日増えているということになりますが、恐ろしい数字です。

 一流企業が次々とアカウントを開設していますので、ブレイク寸前というところでしょうか。

 2011年1月には、フェイスブックを作った男の人生を描いた映画が日本で上映されるらしいですね。

 自分も遅れてはいけないと思い、Facebookを少しずつ動かしていますが、面白いです。

 けっこう美人な方も多いんですね。

 思わず友達申請をしますが、なかなか承認してくれません。危険な人間と思われているのでしょうか。

 Facebookについての新たな発見があったら、また報告いたします。

 ちなみに菅野のFacebookアカウントは次で確認できます。

菅野のFacebookアカウント

 では次回、またメールマガジンでお会いしましょう。


このメルマガでは、厚生労働省管轄等で話題の助成金情報を連載でお伝えいたします。

月4回発行で、無料のレポートダウンロードサービスなども適宜ご案内してまいります。

また助成金申請のネックとなる書類作成の煩雑さを軽減するためのダウンロードサービスも随時ご案内の予定です。


【助成金・補助金のまるごと案内】話題の助成金をお知らせします!

【発行・編集】菅野労務FP事務所・菅野哲正

【ウェブサイト】http://www.e-consul.info/

【メール】maga@e-consul.info

【登録・解除】 http://e-consul.info/v/36

【免責事項】

 情報掲載には自分の感想を記載しておりますので、著者の意図することと解釈が異なる場合があります。

また、掲載情報に基づいて被ったいかなる損害・被害についても、情報提供者は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

配信にあたりましては、『まぐまぐ』(http://www.mag2.com/)を利用しています。

マガジンID:0001031343


 最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございました。

 それでは、また、次回のメルマガでお会いしましょう。

 ★ 格安のネット顧問・ネットコンサル好評実施中 ☆

このエントリーを含むはてなブックマーク  

ただいまの特別オファー!


このページの先頭へ