親愛なる磐城高校野球部の清水敏男先輩がいわき市長選において見事当選を果たし、念願を成就させた。本当に良かった。おめでとうございます。

 本日が投票日だったが、20:30から開票が行われ、都度開票の経過が明らかになっていったが、膠着状況が続きヒヤヒヤした。開票率70%くらいで差が出だし、周囲は熱狂の坩堝へ。

 開票率93%くらいで、当確に近い感覚に覆われ、そして当確の発表へ。歓喜の歓声に会場は包まれていった。

 そこで清水敏男先輩が登場し、もみくちゃになってステージへ。そして万歳三唱へと続いた。その様子を動画で撮影してきたのでご紹介しよう。

清水敏男先輩のいわき市長選当確の万歳三唱動画

清水敏男先輩のいわき市長選当確時登場の様子

本当の勝負はこれから

 リーダーが夢を見て、夢を語り、夢を実現させていく姿勢が重要であると、熱く訴えられていた。

 トップが現場に立って、陣頭指揮を取らなくてはいけないはずであり、自分はそのように行動していくと持説を展開していたので、今度はその実行力が試させる。

 いわき市の震災からの本当の復旧・復興に向けて努力していきたい、新たなエネルギー産業や電池産業、原発の廃炉技術の研究機関設置などについて切々と述べられていたので、その行動レベルでの展開に大いに期待したい。

 いわきの喫緊の課題3つ、医・職・住の克服に向けても、ぜひ頑張っていただきたい。

 とにかく本当に良かった。清水新いわき市長おめでとうございます。

いわき市長選挙得票結果 午後9時48分 確定

投票率 51.13%

清水 敏男氏 55,367票
渡辺 たかお氏 48,179票
うさみ 登氏 31,402票
いからし よしたか氏 3,377票
  138,325票