【茨城グルメレポ】行方市観光物産展「こいこい」の行方バーガー♪

高橋改め突撃取材隊2号もともとです。
改名しました(笑)
今回は前回も訪れた行方市観光物産展「こいこい」に行ってきました。
ちょうど営業終了して話題の行方バーガーが食べられなかった苦い思い出が…

行方市の魅力をまるごと紹介♪

ぜひリベンジということで行方バーガーを食べに突撃レポート隊1号のおっちーさんと行ってきましたよ~
まず、おっちーさんが食べたのは
霞ヶ浦のなまずを使ったなめパックン!

行方バーガーのなめパックン

単品の画像を貼る前にかぶりつくおっちーさん。
しっかりとした食感で白身魚のような味わいで美味しかったそうです(^^♪
ケチャップとの相性が最高とのこと。

自分が食べたのはこちら!
鯉パックン

行方バーガーの鯉パックン

こちらは霞ヶ浦で獲れる「鯉」がベースとなっています。
鯉特有の生臭さもなく、風味のある仕上がりになっていて美味しかったです(*^_^*)

ぺロりと食べてしまいました!
リベンジ成功です(^^)

その他にも、豚パックンや鴨パックンもありましたよ!
行方バーガーを食べて満足しながら、店内を見ているとさつまいも焼酎の『紅コガネ』を見つけました♪

行方産紅コガネ

2014年は6月1日から発売している紅コガネは原料のサツマイモ、米麹には行方産を使用していて、酒蔵では、水にもこだわり、中央アルプスの伏流水と同じ水系を使用して、まろやかに仕上げてあるそうです。

女性にも飲みやすい飲み口みたいですよ(^^)
気になる方は飲んでみてはいかがですか!?

以上、「高橋」改め「もともと」がお伝えしました!

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ