第24回笠間のまつり圧巻の光のオブジェ(ねぶた)&神輿パレード

 8月17日に行われた第24回笠間のまつり「光のオブジェ(ねぶた)・神輿パレード」に行ってきました。

 天気が心配されましたが、なんとか持ちこたえてくれて暑すぎず、寒すぎず、気温もちょうどよい中でまつりを見る事が出来ました。

 さて、まつり開始前の荒町駐車場に行ってみると、駐車場入り口そばに灯かりがつく前のねぶたが待機していました。

人形ねぶた1

 近くまで寄ると大迫力を感じました。日が落ちてから灯りがつくのが楽しみです。

 また、当日は笠間特別観光大使の任命式が行われ、「NEVA GIVE UP(ネバギブアップ)」による特別ライブが行われていました。

 まつりスタート前、時間に余裕があったため、特別に1曲披露してくれてこれから始まる笠間のまつりを盛り上げていました。

 まつりが開始し、まず繰り出したのが笠間の神輿です。
神輿を担ぐ人たちの威勢のいい掛け声でまつりの雰囲気を高めてくれてました。

笠間の神輿1

笠間の神輿2


 さあ、いよいよあたりも暗くなってきてみどころのねぶたの登場です。

人形ねぶた2

 笠間の夏の夜を彩ってくれます。

人形ねぶた3

 輝くねぶたの明かりが鮮やかですね。

 中には地元中学校創作のねぶたもありました。自分達で創ったねぶたが披露されるのは中学生達もうれしいでしょうね。夜に浮かぶ龍の画には迫力がありました。

笠間中創作ねぶた

 ちょっと残念だったのが、昔に比べてねぶたの数が少なかったことです。私が小学生だった頃はもう少しねぶたの数があったような記憶がありましたが・・・
 ただ、毎年同じようにまつりが開かれることは街が元気な証拠だと思います。今年で24回目ですのでまだまだ今後も伝統的なまつりとして続けていってほしいと思います。

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ