桜川市 雨引観音に行ってまいりました!(^O^)/

こんにちは!突撃取材隊1号 おっちーです(^^ゞ
本日は桜川市にある雨引観音に行って参りました。
ここは正式には、雨引山楽法寺というお寺です。場所は、雨引山の中腹にあります。

参道に続く階段を上ります。両端には、まだアジサイの花が残っていました。
ここはアジサイのお寺としても有名です。なんだか鎌倉を想像してしまいますね。

参道石階段

この階段を上りきったところに、立派な門がありました。すごくでかい(@_@;)

雨引観音入口門

この門をくぐり、本堂目指して進みます。その途中に、立派な大木がありました。
御神木クラスの木ではないでしょうか?
比較するものがないので、どれだけ大きいか上手く伝えられるか疑問ですが、、

雨引き観音御神木?

この大木を眺めつつ、さらに階段を上がると本堂に到着します。
このお寺は、古くは用命天皇(587年~)の頃からゆかりのあるお寺だそうです。
推古天皇が病気の際は、治癒するようにとお祈りを捧げたとか。
歴史と皇室にゆかりのあるお寺なんですね~。( ..)φメモメモ

雨引き観音本堂

その他にも、立派な建物が並んでいます。

雨引き観音建物

安産・子育て・子授け・厄除け・金運の霊験あらたかな観音様として地域に根付いています。小さな子供を連れた夫婦や、若いカップルを多く見かけました。

またここから眺める、桜川市の眺めもなかなかでしたよ!

雨引き観音からみる桜川市

お子様の健康と健やかな成長、安産祈願などのお願に皆さん是非行ってみることを
お勧めします。きっと御利益がありますよ(^O^)/

雨引き観音

以上、突撃取材1号 おっちーがお伝えしました。
それではまた(^.^)/~~~

「取材協力」
雨引観音
場所:桜川市本木1番地
電話:0296-58-5009

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ