笠間市「北山公園」に行ってきました

本日は、笠間市にある茨城県の観光地域資源の一つである「北山公園」に行ってきました。
「北山公園」は水と緑と花のオアシスと呼ばれており、笠間市の憩いの場となっております。

北山公園

新池


周りを見渡すと一面緑で自然と生き物が豊かな公園になっています。
池を囲むように遊歩道が整備されておりまして、1周1.25キロあり、散歩やジョギングをされるにはもってこいの遊歩道です。

遊歩道

少し遊歩道を歩いていると池には大量のコイが、そして、ん?なんとっっ!カモが!!

大量のコイ

遊歩道を歩くカモ


カモも遊歩道を散歩していた“かも”しれませんね。(笑)

それからつい思わず写真を撮ってしまったのがこちらの写真です。

古代米

「古代米??」
初めて目にしました。

生命力がとても強く荒れ地でも栽培が可能で無農薬・無肥料で育つそうです。
どんな味がするのでしょうか?大変興味があります。

さらに奥に進むと、なんと161メートルの長さのローラーすべり台がありました。
私も童心に帰った気分で滑ってみたら直線や急カーブがあり、風に乗って爽快感抜群でした。

ローラーすべり台

その後、高さ23メートルある展望塔に登り、てっぺんからの眺めを堪能しました。
汗だくになりながら階段を上るのが大変でしたが、とても見晴らしがよく笠間市内や水戸市街が一望できました。最高でした!

また、「北山公園」の管理人の方にお伺いしたところ、6月末から7月初旬にホタルの観賞会が行われるそうです。
夜に浮かび上がるホタルの光はさぞかし幻想的な雰囲気になるんでしょうね。
今回のタイミングでは観賞することができなかったため、来月観賞しに行ってみたくなりました。

「北山公園」を1周したのちに今度はバーベキュー場に行ってみました。

バーベキュー場

自然の中でみんなでバーベキューするのはとても楽しいですよね。
管理人の方に話をお伺いすると、5月の連休は3か月前に予約開始をするとすぐに予約でいっぱいになってしまうそうですよ。
また、夏休みも土日を中心に予約で埋まってしまうそうです。なぜ、そんなにも人気なのかと伺ったところ、なんとっ!!

料金が“無料”とのことです。これはとても魅力的ですね!
そして、おなかがいっぱいになったところで、周りには自然と遊具がありますのでご家族一緒に遊びに来るのもおススメですね。

アスレチックス

もし、利用される方がいらっしゃいましたらお早めに北山公園管理事務所までお問合せ願います!

他に目を移すと水車があり、水が流れ落ちる音に耳を澄ましてみると気分が安らいできて心身リフレッシュするには最高の「北山公園」でした。

水車

以上加藤がお伝えしました。

コメントを残す

おススメスポットやおもしろ情報がありましたら、ぜひ教えてください。
取材に可能な限り伺います! 皆様と共に茨城の魅力を伝えたいと念願しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ