ayako_tunakawaさんの記事一覧

自然豊かでゆったりとくつろげる茨城の名湯 横川温泉 中野屋旅館

 茨城県常陸太田市の名湯 横川温泉 中野屋旅館さんにお話を伺ってきました。   横川温泉の由来  西暦1057年八幡太郎義家一行が、常陸国増井、勝楽寺に投宿した後、奥州征伐に北上途中、陸奥との連絡路をこの地に設営しようと・・・

本州一の長さを誇る竜神大吊橋で一時のスリルを味わえます

長さは本州一の歩行者専用の吊橋です  竜神大吊橋は歩行者専用として、375mの長さを誇り、平成18年に完成した大分県の「九重 ”夢” 大吊橋」が完成するまでは日本一の長さを記録していました。  今では、本州の中で一番の長・・・

水戸藩2代藩主水戸光圀公が暮らした西山荘は歴史を感じさせる佇まい

水戸光圀公の最後の地「西山荘」  水戸藩2代藩主水戸光圀公が江戸を離れて「大日本史」を編さんするために西山荘で隠居生活を送られてきました。 (写真はお休み処桃源にある西山荘のペーパークラフト)  華やかな生活を嫌った光圀・・・

情緒あふれる町並み「桜川市真壁町真壁」を散策

 『桜川市真壁町真壁を中心とする地域には、約100棟の登録文化財をはじめとする数多くの伝統的な建物が存在します。  このうち約17.6haが国の重要伝統的建造物群保存地区になっています。  江戸時代から道幅もほとんど変わ・・・

日本三大稲荷の一つ「笠間稲荷神社」で商売繁盛祈願しました

 日本三大稲荷である笠間稲荷神社に参拝に行ってきました。  商業と観光の街・笠間に鎮座する笠間稲荷神社は日本三大稲荷のひとつです。  笠間稲荷神社の本殿は江戸末期の建築で国の重要文化財に指定されています。  施された見事・・・

昔懐かしい杉細工製品作り石岡市の郷土工芸品「石岡府中杉細工」

 去る9月4日から7日まで開催の茨城県庁舎2階で行われた茨城県郷土工芸品展にて石岡市の「石岡府中杉細工」 合資会社工芸物産の福田弘さんに取材をさせていただいた様子をご紹介します。  「石岡府中杉細工」は茨城県内の杉の木を・・・

全国でも珍しい竹を使った竹工画、古河市の郷土工芸品「古河竹工画」

 9月4日から7日まで開催の茨城県庁舎2階で行われた茨城県郷土工芸品展にて 古河市の「古河竹工画」 竹夢工房の梅田文雄さんに取材をさせていただきました。  「古河竹工画」は竹が本来持っている自然の美しさと柔らかさを活かし・・・

「栗の家」で笠間の栗を使った栗料理や骨董市でのひと時を楽しむ

 笠間市国道355号線沿いにある「栗の家」が気になっており、思わず訪れてしまいました。  この日は第3日曜日でしたが、第1日曜日と合わせて月に2回しか開催されない骨董市が同じ敷地内で開かれており、大勢のお客さんで賑わって・・・

平安時代の美しき和紙を現代に常陸太田市郷土工芸品「かな料紙」

 9月4日から7日まで開催の茨城県庁舎2階で行われた茨城県郷土工芸品展にて 常陸太田市の「かな料紙」小室かな料紙工房の小室久さんに取材をさせていただきました。  かな料紙とは書道のかな文字を書くための用紙のことをいいます・・・

原料栽培、製作まで一貫した手作りつくば市郷土工芸品「大穂のほうき」

 9月4日から7日まで開催の茨城県庁舎2階で行われた茨城県郷土工芸品展にて つくば市の「大穂のほうき」 つくばのほうき工房の酒井豊四郎さんに取材をさせていただきました。  大穂のほうきは、学名で「ほうきもろこし」と呼ばれ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ